病院にて

d0020136_1202964.jpg午前3時・・歩きまわり、起こされる。
先日は 眠さに負けて起きなかったら 床に水たまり(+o+)が!!
なので、眠いけど今朝はトイレに出したら、やっぱりたくさんしました。
?? 変だな。と思っていたら 朝起きてからもソワソワ、
散歩中もトイレの回数も多く、部屋に入ってもソワソワ、
私の後を背後霊のようにつきまとう。
挙句、最後には またおもらし(涙)
こりゃ いかん。
膀胱炎になっているに違いないと思い、朝一で病院に尿を持って調べてもらってきました。

12月にするはずの血液検査も前倒しして 一通りの検査を済ませ、出来物の治療もしてもらう。
尿には血尿が少しとたんぱくも少々。
膀胱炎でした。
幸い 血液検査の数値は白血球が多少高い程度で他は問題なし(*^。^*)
色々薬の選択はできる状態でしたが 今回はステロイドなしの処方をして
1週間様子をみることにします。
多尿になるのは 大型犬としては悩みどころなのよねぇ。
どうか残尿感がなくなり、落ち着いてくれるといいな。
出来物の方は 今回治療途中で細胞も採れたので 組織検査に出すこともできましたが
結果が分かったところで 手術で除去する予定はないのでやめました。
いいのか?こんな飼い主で(笑)
でも、1年ほど経ちますが大丈夫なので 悪いものではないと思うのでそれを信じるのみ。

<本日の詳細>
抗生消炎剤:ビクタスVICS40
胃薬:ガスポートd10mg
止血消炎剤:トランサミンカプセル250
消毒治療・血液検査・尿検査
       ・・・・・・会計 12620円 

体重 27.8キロ  ほっそりさんになりました。

私に負けないぐらいエリーの薬が多数種で 頭混乱するぅ~。
まったく 我が家の女性軍 医療費かかりすぎです(;一_一)
給料日だから これから銀行走りますぅ
[PR]

by matoelly | 2010-11-25 12:00 | dog カルテ