おすまし顔してますが、

d0020136_10122732.jpg近頃、留守番ができない困ったちゃんです。
出掛ける前にトイレをさせてから出ているにも関わらず、
小一時間ほどで帰ってきたら おもらしされていました。
そして 新聞ビリビリ~。
違う日は、一向に良くならなず500円玉ほどの大きさまでなってしまった
前脚の傷をいたずらし 大出血させてました。
この時は 心臓止まるかと思ったほど傷口から出血しているし
口元や脚が真っ赤(+o+)
一応、自分でも処置してみようと 止血剤を使ったりしましたが
どうもそんな問題じゃないなと判断し
ガーゼ大量つかい保護しながら 病院へ連れて行きました。

病院で綺麗に消毒してもらった頃には 出血も治まってくれて一安心。
傷口の肉片??←怖っ・・・まで取っていたみたいで先生もびっくり。
ここは場所も動かしてしまう個所なので出血もしやすく 自分でも届く距離なので
かゆくなったり、血の匂いが気になってなめてしまうので 当然治りも悪い。
24時間監視体制したいところですがそうもいかず。
エリザベス生活も考えてますが それもまたストレスになりそうで踏み切れずに
います。 ふぅ~。

それ以外は 散歩もほどほどに出来ているし、食欲も排泄も良好♪
来月の14歳の誕生日まで1か月となりましたが、元気に迎えられそうです。

<本日の薬>
抗生消炎剤:ビクタスVICS40  7日分
胃薬:ガスポートd10mg     7日分
止血剤:トランサミンカプセル250 7日分
アイプクリーム19.5g
止血剤・・・・・・・・・・・・・・・・・・会計 8210円(涙)



ホームセンターに行った時のこと






ちょうど、ペットフェアをやっていた。
どうしても売れ残っていると思われる犬を見てしまうのが辛いので
知っていたらいかなかっただろうけど ついつい見てしまった。
やはり、6か月のラブが小さなゲージの中で 窮屈そうに、でもその中でも
人が近づくと無邪気に近づいて 元気さアピール。ううぅ・・
早くいい飼い主さんが見つかって 広い所で走り回りたいよね。
私と同じような目線で そのラブを優しく見つめていた女性がいました。
数分、小型犬ブームの中、私たちだけそこで佇んでいたら
同じ匂い(笑)がしたのでしょう。話しかけられました(笑)
その方、昨年 ラブを亡くされたそう。
まだ心の整理がついていないので・・・とのことでした。

それにしても スタンダードプードルとゴールデンのミックスがいましたが、
どうなんでしょうか?
そりゃ、すっごく可愛かったですよ。でもね、、気持ち的にすっきりしなかった。
[PR]

by matoelly | 2011-02-17 10:12 | dog カルテ